2010年06月07日

<ネット選挙>公選法案採決は3日以降(毎日新聞)

 衆院政治倫理・公職選挙法改正特別委員会(倫選特)は1日、インターネットを利用した選挙運動を夏の参院選から解禁する公職選挙法改正案の審議を見送った。同日予定されていた同委と衆院本会議での採決は3日以降にずれ込み、参院での可決、成立は早くても4日の見通し。参院選の公示を6月24日とすると、周知期間を確保するため4日までに公布する必要があるが、ぎりぎりの審議日程になる。

【関連ニュース】
参院選:ネット解禁、ツイッターは自粛…与野党が最終合意
民主党:消費増税明記か見送りか…参院選公約、原案固まる
社説:ネット選挙解禁 政治を変える突破口に
マニフェスト
ネット選挙運動:ツイッターは「自粛」 解禁、与野党が最終合意

<中3トイレ監禁>昨秋から登校せず 学校「不登校と判断、虐待見抜けず」(毎日新聞)
民主党代表選告示、立候補受け付け始まる(読売新聞)
横浜の弁護士が事務所内で刺され重傷 30歳くらいの男が逃走か(産経新聞)
菅内閣あす発足=蓮舫氏は行政刷新相―民主政調会長に玄葉氏、閣僚兼務(時事通信)
篠山の女児転落死、窓際に本棚…文科省通知違反(読売新聞)
posted by サカモト ヒデオ at 23:57| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。