2010年05月21日

<雑記帳>段ボールで名古屋城 愛知工大生ら、千枚分使って(毎日新聞)

 段ボールでできた名古屋城の天守閣上2層部分(高さ約4メートル、面積約20平方メートル)がイオンナゴヤドーム前ショッピングセンター(名古屋市東区)に登場、買い物客の注目を集めている。20日まで展示。

 愛知工業大(愛知県豊田市)建築学科の学生、大学院生計約20人が段ボール(縦1メートル、横2メートル)約1000枚分を使い、昨年春に完成した。同店が開店4周年記念イベントに合わせ、同大に展示を依頼した。

 くぎは使わずにガムテープや接着剤を活用。壁は段ボールを重ねて強度を出すなど、頑丈そのものだ。買い物客は内部にも入って興味深そうに見学。段ボールの力を改めて見直したよう。【岡村恵子】

【関連ニュース】
春姫道中:徳川義直の正室こし入れの様子を再現…名古屋
名古屋城:金シャチは「2代目」 大空襲で焼失、再建
日本の城
春姫道中:華やかに−−名古屋城
ユキヤナギ:春の名古屋城お堀沿い、かれんな花の雪景色 今月いっぱい見ごろ

【近ごろ都に流行るもの】開運アクセサリー 不安な時代の願かけ(産経新聞)
<着服>愛知高速交通の元主幹を懲戒解雇(毎日新聞)
<口蹄疫>大分・鹿児島も種牛の避難検討(毎日新聞)
南方熊楠の新発見書簡 4年かけ刊行 混迷の現代、思想先取り(産経新聞)
消費増税方針を明確化=景気にプラス効果も―財政審(時事通信)
posted by サカモト ヒデオ at 12:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

殺害女性の遺族、「別れさせ屋」と元夫を提訴(読売新聞)

 離婚工作などを請け負う「別れさせ屋」として近づいた探偵会社元社員の男(31)に女性(当時32歳)が殺害された事件に絡み、女性の遺族が6日、探偵会社(東京都豊島区)と依頼者である元夫を相手取り、1760万円の支払いを求める訴えを東京地裁に起こした。

 訴状などによると、同社は2007年5月、女性の夫から依頼を受け、元社員の男が女性に接近。夫は2人が親密にしている隠し撮り写真を突きつけるなどして同年11月、離婚が成立した。

 女性は男と交際を続けたが、工作の事実を知り、昨年4月、口論の末、男に殺害された。男は殺人罪などで懲役15年の判決が確定している。同社は読売新聞の電話取材に対し、「コメントできない」としている。

税収回復まで公約抑制=行政刷新相(時事通信)
初の女性「鬼師」目指す!夢は「少しかわいく」(読売新聞)
パトカー追跡のバイクが事故=高校生2人けが−鹿児島(時事通信)
<自殺>中3女子「友人いない」 文京区の公園で(毎日新聞)
半導体メーカー 上場時に粉飾疑い 証取委が強制調査(産経新聞)
posted by サカモト ヒデオ at 11:34| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

初の省庁会合、議論が平行線にも―障がい者制度改革会議(医療介護CBニュース)

 内閣府は4月26日、「障がい者制度改革推進会議」の第9回会合を開き、関係省庁からのヒアリングを初めて実施した。会合後の記者会見で、福島瑞穂内閣府特命担当相と同会議の藤井克徳議長代理は、「議論が深まったところと平行線をたどったところがあった」と総評した。

 会合には、法務、文部科学、総務3省の政務官と課長クラスなどが出席。司法手続き上の障害者の位置付け、障害児の教育制度、障害者の政治参加などについて、同会議の質問に対し各省が回答した。

 障がい者制度改革推進会議室の東俊裕室長は会見で、「法務省の中村哲治政務官は『現場の声を聞かせてもらいたい』としていたが、これまでにも再三言ってきているので、『何を今さら』という印象」と法務省の姿勢を批判。文科省についても、「障害児の教育については、かなり議論が平行線をたどった」と述べた。ただ、「今後の姿勢に期待できる面もあったため、前向きに受け止めたい」とした。

 一方、総務省は、階猛政務官が選挙公報で障害者が得られる情報を重視する姿勢を示し、NHKに夏の参院選から手話や字幕付きの政見放送を実施するよう求めるなどと明言したため、東室長は「政治としての方向性が明らかになった」と総務省の姿勢を評価した。

 次回会合は5月10日に開かれ、厚生労働、総務、国土交通3省からヒアリングを実施する。


【関連記事】
「首相中心」に不安、「検討」ばかり…―厚労省と自立支援法訴訟団が初の定期協議
「引きこもり」「在日」にも障害者福祉は必要―12団体が新制度へ要望
障がい者の公的支援サービス再開率6割―厚労省
27日に総合福祉部会の初会合―障がい者制度改革推進会議
医療体制の在り方など議論―障がい者制度改革推進会議

別の強姦2件でも追起訴…時効直前起訴の被告(読売新聞)
【中医協】11項目の改定結果検証項目案を大筋了承−総会(医療介護CBニュース)
<雑記帳>保存食「鮨鮒」 140年ぶりに復活 長野(毎日新聞)
金づちで女性殴りポーチ奪う 男を逮捕 東京・田町(産経新聞)
三菱自、パロマ… 増える企業トップの刑事訴追 JR西強制起訴(産経新聞)
posted by サカモト ヒデオ at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。